私の脱毛体験談

私は長年、毛深い肌がコンプレックスでした。社会人になり、友人からの誘いがきっかけで脱毛サロンに通い始めました。サロンというと敷居が高く、自分には 手の届かない存在だと思っていましたが、ワキが1万円で永久脱毛ができるとのことで契約をすることにしました。他にも両ヒジ下脱毛コース(1年4回)、手 の甲脱毛コース(2年8回)を契約しています。実際の施術では、まず脱毛する箇所を冷やし、次に専用の機材を使って光を手早く照射していきます。私の毛質 は太く濃いために肌が反応しやすく、最初は多少の痛みを感じました。脱毛の効果は、2-3回の施術を受けてから実感し始めました。施術を受けると2週間後 くらいで毛がスルッと自然に抜けはじめます。3ヶ月に1回の施術を繰り返すことで徐々に毛が薄くなっていき、産毛のようになっていきます。以前までは、ム ダ毛処理にカミソリを頻繁に使用しており、肌がガサガサになり、赤い発疹や埋もれ毛が発生し、肌トラブルが起きてしまっていました。脱毛を始めてからは、 電気シェーバーにし、肌への負担を減らすようにしました。さらに、肌への保湿をし、脱毛の効果を出しやすくする努力をしました。おかげで今では肌トラブル は全く起きなくなり、友人からも肌がキレイだと褒められたこともあります。途中で妊娠・出産により、脱毛を止めた時期がありましたが、その間に再び毛が生 えてきてしまうということはありませんでした。今では、あれほど太く濃かった毛がだいぶ薄くなり、ムダ毛処理をしなくても目立たない程になりました。本当 に脱毛をして良かったと思います。今後も納得のいくまで続けていきたいと思っています。

続きを読む

周囲の人にも目に入りやすい腕のムダ毛

男性の場合ムダ毛は体のいろいろな部位に生えているので肌を露出するようになると当然処理していかなければいけないでしょう。それで肌を露出するという事 を考えるとスネと腕が特に多くなります。夏の暑い時期になると短パンを履いたりTシャツを着たりするのでスネと腕は毎日のように露出します。

スネと腕のムダ毛を比較してみるとスネのムダ毛に方が生えている男性は多いように感じます。そのためスネに関してはムダ毛が濃くてもそれほど神経質になる 必要はないでしょう。問題は腕の方で腕のムダ毛が生えている人は男性でもそれほど多くは見ません。そのため腕のムダ毛が濃いとより目立ってしまうし周囲の 人にも目に入りやすい部位でもあります。そのため指摘されてしまう事もあるので腕のムダ毛が濃い人はしっかり処理しておかないといけないでしょう。

腕のムダ毛の処理はカミソリで剃る方法が一般的ですが、カミソリで剃る場合は肌を傷つけたりする事もあるのでリスクは高いし、剃っただけではまた生えてく るので何度も処理しなければいけない面倒さもあります。そのため腕に関しては脱毛サロンで脱毛してしまった方が自己処理もしなくてよくなるし日常生活もよ り快適に遅れるようになるでしょう。

続きを読む

振袖のような二の腕をスッキリさせるために

二の腕がどんどんとたるんできて、ノースリーブをきることに抵抗を感じるようになりました。二の腕が振袖のようになってしまっていて、その贅肉をなんとか してとりたいとおもっているので、マッサージをするようにしています。マッサージは基本的にはお風呂上りなどの血流がよくなっているときにやると効果が得 られやすいそうです。そのため、おふろあがりに二の腕全体にオイルをなじませて、ひじから心臓にむけてをなんどももみこみ、すこし痛いくらいにもみこみま す。そして次は贅肉をねじるようにマッサージをします。セルライトが多い場合はセルライトをつぶすようにするとよいです。また、コレのほかに運動もしてい ます。運動は腕立て伏せと縄跳びです。腕立て伏せを一日に20回ほどゆっくりやることによって、二の腕の筋肉にうったえかけることができ代謝をよくし、脂 肪を燃焼させやすくします。最初は筋肉痛になってしまうことも多いのですが、毎日続けていくうちにその痛みもなくなり、だんだんとすっきりとしてきます。 また、それとは別に、縄跳びをやっています。縄跳びの縄はできるだけ重みのあるものをえらびましょう。毎日10分ほど跳ぶと脚だけではなく腕の筋肉もきた えることができ、スッキリした二の腕をてにいれることができます。

続きを読む